【Wi-Fi WALKER】WiMAX2+ HWD15のネット接続スピードを測定検証!


モバイルWi-Fiルーター『Wi-Fi WALKER WiMAX2+ HWD15』のネット接続スピードを測定し比較検証します。2年前に契約した『WiMAX Speed Wi-Fi URoad-Aero』との比較です。

HWD15とURoadの画像

右のが『Wi-Fi WALKER WiMAX2+ HWD15』です。
左のが2年前に契約した『WiMAX Speed Wi-Fi URoad-Aero』です。

プロバイダーはGMOとくとくbbで、UQコミュニケーションズの通信基地を借りて事業を行うMVNO(仮想移動体通信事業者=Mobile Virtual Network Operator)というやつかな?この辺のことはよく分からないのですが、要はUQの通信環境という事でしょう…。
Wi-Fi WALKER WiMAX2+ HWD15は長いのでは見出し以外ではHWD15と表記します。

測定結果

iPhoneの『RBB SPEED』ってアプリで測定します。どちらもプロバイダーはGMOとくとくBBです。今回LTEはパスです。

Wi-Fi WALKER WiMAX2+ HWD15

まずは新しいHWD15を測定します。HWD15はWiMAX2+とWiMAX両方使えるので両方測定します。

HWD15の画像

HWD15のWiMAX2+

1回目

ダウンロード31.16Mbps
アップロード5.68Mbps

HWD15のWiMAX2+測定画像
2回目

ダウンロード30.68Mbps
アップロード7.15Mbps

HWD15のWiMAX2+測定画像

HWD15のWiMAX

1回目

ダウンロード25.05Mbps
アップロード4.47Mbps

HWD15のWiMAX測定画像
2回目

ダウンロード19.29Mbps
アップロード4.25Mbps

HWD15のWiMAX2+測定画像

WiMAX Speed Wi-Fi URoad-Aero

次に2年前の機種『WiMAX Speed Wi-Fi URoad-Aero』を測定します。

URoad-Aeroの画像

URoad-AeroのWiMAX

1回目

ダウンロード13.96Mbps
アップロード3.70Mbps

URoad-AeroのWiMAX測定画像
2回目

ダウンロード10.76Mbps
アップロード2.81Mbps

URoad-AeroのWiMAX測定画像

やはり技術は進歩していた!

今回検証した結果、接続スピードは早くなった事を確認できました。WiMAX2+は当然数値的にも早く、実感としても早い気がします。しかも従来のWiMAXでも数値的に早い事が確認できて良かったです。こちらも実感として少し早くなった気がします。

ただ届いてから分かったんですが、HUAWEI(ファーウェイ)っていう中国の通信機器メーカみたいです。一瞬ちょっと「やばいかも!?」と思っちゃったけど、数値的に早くなったことを確認できたので良しとします。ただただ爆発しないことを祈るのみ!笑

Wi-Fi WALKER WiMAX2+ HWD15の特徴

HWD15は3つのモードが搭載されているのが特徴です。

ノーリミットモード

これは従来のWiMAXによる通信速度制限が無制限の通信タイプです。ネット利用頻度が高い人には必須でしょう。下り最大40Mbps上り最大15.4Mbpsらしい。僕の環境ではこのスピードを体感したことはありません。

ハイスピードモード

WiMAX2+とWiMAXとを自動で判別してWiMAX2+のエリア内では下り最大110Mbpsの超高速通信可能なのが売りらしい。ただ上り最大は10MbpsとWiMAXに劣っているのはどういうこっちゃ?

本来なら月7GBで制限がかかるみたいですが、現時点(2015年2月)では2年間これが免除され使い放題とされています。

ただ直接GMOの人に電話で聞いたのですが、3日で3GBという制限があるらしいです。要は3日間でめっちゃ使っちゃうと制限するよ♪って事みたいですね。

ハイスピードプラスエリアモード

WiMAX2+とau 4G LTEとを自動で判別してWiMAX2+のエリア外ではLTEが使えるみたいです。これは月7GB制限あり。追加料金1005円(税抜)/月で人口カバー率99%のauのLTEが使えるらしい。

僕がWi-Fi WALKER WiMAX2+ HWD15を選んだ理由

他にもWiMAX2+だけの機種とWiMAX2+とWiMAXが使えて超薄いカッコイイ機種がありました。

W1画像

ホントはこれがイイと思ったんですがWiMAX2+だけとの事なので、3日で3GB制限というのが自分にの用途に適しているのかが分からなかったため却下。

NAD11測定画像

薄くてカッコイイけど、後述の理由により却下。

Wi-Fi WALKER WiMAX2+ HWD15は通信量が分かる!

僕がこのHWD15の最大の特徴だと思うのは、自分の『通信量』を測定してくれる機能です。これが僕がHWD15を選んだ理由です。自分がどの位の通信量なのか把握してなかったのでこの機能に飛びつきました。

HWD15の画面画像

ちょっと暗くて申し訳ありませんが、四角く囲んだ0GB/7GBというのがたぶんそう!これでとりあえず、自分がどの位通信しているかが分かると思うので、今後なにかの目安になると思います。

最後に、これも後から知った事なんですが、Nexus7が貰えるプランがあったり…。それは月額3600円位らしい。ちなみに僕は契約更新という形で電話での契約限定価格の2980円です。なんか色々複雑なんですね。
リンク GMOとくとくBB


IT・WEB
アクセス数: 3124

スポンサーリンク

よかったらシェアして下さい!

関連記事 これも読むんだよ♪

キタ━(゚∀゚)━!YouTubeから『第三者のコンテンツと一致しました。』CONTENT IDというのに引っかかったらしい

キタ━(゚∀゚)━!YouTubeから『第三者のコンテンツと一致しました。』CONTENT IDというのに引っかかったらしい


今見てるサイトのフォントが分かるChromeの拡張機能『WhatFont』

今見てるサイトのフォントが分かるChromeの拡張機能『WhatFont』


【カラーサンプル】ホームページの色選択で悩んでる時に役立つサイト8選!

【カラーサンプル】ホームページの色選択で悩んでる時に役立つサイト8選!


コメントはお気軽にどうぞ
内容に問題なければ下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。